ここ1週間で一番笑い、そして為になった番組NHK「みんなで筋肉体操」

Pocket

http://www4.nhk.or.jp/P4975/

先週の月曜日にTwitterでバズってた・話題になっていた番組があります。その名も「みんなで筋肉体操」 しかもこれが放送されるのがNHK総合でということも驚き。ここ数年筋トレにはまっているという「武田真治」が出るということと放送時間が5分ということ以外よく分からないCM情報だったので、とりあえず録画予約を入れ、翌日見ることにしました。

翌日のTwitterのトレンドには「筋肉体操」「筋肉は裏切らない」などがのぼっており、すぐさま録画していた番組をチェック。とにかく強烈なインパクトを残す番組で、当日リアルタイムで見れなかったことを後悔しました。そしてすぐに次回放送の予約を入れなおかつリアルタイムで視聴したのでした。全3回で5分しか放送時間がない番組なのにとにかく凄かった。以下に説明をしていきたいと思います。

登場人物は全員で4人。まずは説明を行う先生の竹本道哉(近畿大学准教授だそうです)。実際にトレーニングを行う3人が俳優の武田真治、弁護士の小林航太(東大卒でコスプレイヤー)、庭師の村雨辰剛(スウェーデン生まれで日本国籍取得済み)、という謎の人選。そして皆さんナイスボディなマッチョマン。話すのは先生のみで、他の三人はほとんどしゃべらず一心にトレーニングに取り組む。しかも先生は説明やカウントだけでなく3人へテンションを上げるべく追い込むように声掛け。「最後まで追い込む!」「あと5秒しかできません!」などトレーニングジムからトレーナーとクライアントが飛び出したような状況。真面目にやっているのになぜか笑いが込み上げてくる異様な状況だ。めちゃイケが放送されていたら、武田真治は絶対に突っ込まれていただろう。

またセットも普段は朝のラジオ体操で使われるスタジオのようで、無駄なセットは何もない。NHKの番組なのに、ぱっと見はインターネットTVかYouTubeの番組みたいな状況も異様さが増す。番組の締めの言葉は「筋肉は裏切らない!」突っ込みどころが満載だ。健康への関心が増しているとはいえ、筋トレに関してはまだブームとしては弱いように思えるが、それでもこの番組がイケると思った制作陣の勇気はすごい。

正直私のテンションがこのブログの文章で伝わるのか?疑問だし不安だ。

実際行っているトレーニングの内容は確かなもので、わずか数分でもしっかりとしたトレーニングを行えるようになっている。プッシュアップなんて本当にきつかった。わずか全3回の放送だったが、ネットでの話題ぶり、バズりぶりをみると続編を期待する人たちもたくさんいらっしゃる模様だ。実際私も続編が見たい。今回の放送分はYouTubeでもかなりの再生数になっているので、まだ見ていない人は、是非とも見てもらいたい。そして近いうちに大きな変更もないまま、続編を放送してもらいたいです。

9月13日(木) 23:55よりNHK総合にて4本まとめて放送されるそうです。皆さんお見逃しの無いように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です